TOP > Golf Ⅶ > title - 新型Audi A3に試乗した上で、新型Golf Ⅶと比べてみる【インテリア編】

Entries

新型Audi A3に試乗した上で、新型Golf Ⅶと比べてみる【インテリア編】

Audiから、新型A3が発売されたと聞き、試乗してきましたヽ(´ρ`)ノ

今回は、インテリア編。





まずはハンドル周り。高級感がありますね。

どちらも中央に大きなロゴ、
そして左右にマルチメディアコントロールボタン類が配置されています。

マルチメディアコントロールボタン類は、オプションになるのかな。

写真はどちらも3本スポークですが、Audi A3のベーシックモデルは4本スポークとのこと。




お次はメーター周り。スッキリとしていて見やすい印象。

各メーターの配置はどちらも同じ。
ただ、スピードメーター、タコメーターの0の位置がAudi A3は真下にきてますね。

また、水温計、燃料計がデジタルの目盛りで表示されています。

VW Golf Ⅶはメーターが突き出すようなデザイン。スポーティな印象です。




お次はシフトノブ周り。

VW Golf Ⅶは「DSG」、Audi A3は「S toronic」の文字が刻まれてます(*゚∀゚*)!

どちらもツインクラッチのミッション。操作方法もほぼ同じみたい。

通常のドライブモードから、さらに下に押すとスポーツモード。
もう一度押すと通常のドライブモードに戻ると聞きました。

サイドブレーキはどちらも電子式。指先だけで操作できます。




また、ここで大きく異なる機能。今回のAudi A3目玉の一つがNEW MMI®

ナビやエンターテイメント機能をはじめ、
車両に備えられた様々な機能を手軽に操作できる優れもの(σ゚∀゚)σ

詳しい説明はAudiのHPを見ていただくとして…
ここで注目すべきは中央のダイヤルのようなもの。

なんとこれ、この円の中に文字を指で書くと認識してくれるんですΣ(・ω・ノ)ノ

ナビで住所検索時に頭文字を手書きして、候補を絞るなんてことが容易にできてしまいます!


これには驚き∑(゚Д゚)

ただ、右ハンドルですと、左指での操作になってしまいますねぇ。

多くの人が右利きですから、スムーズに書けるか微妙なとこです。

しかし、心配ご無用。文字認識の精度は非常に素晴らしいですし、
ハンドルに設置されているマイクボタンを押すことで音声によるナビ検索もできちゃうのです!

音声検索ができるナビは数多くありますが、このMMIは精度が高い。

3回ほど営業さんに住所検索を音声にてやっていただきましたが、
間違うことなく認識してました。




最後はディスプレイやセンターコンソール周り。

ディスプレイについては、VW Golf Ⅶが現状でオンダッシュ、
Audi A3はニョキっと出てくるタイプd(゚ε゚*)

解像度までは不明ですが、大きさはVW Golf Ⅶが上回っている感じ。

多少後付け感がありますが、年末にはインダッシュモデルが出るとか。


Audi A3のナビは、Google EarthGoogle Mapと連動してます。

スマホなどで使い慣れている方には、こちらの方が見やすいのかもしれませんね。


ここまでVW Golf ⅦとAudi A3の比較として書いてきましたが、

Audi A3については、もう少し写真と情報があるので、

次回、Audi A3の記事としてその辺りをご紹介しようと思います(´・Д・)」

みなさん、台風にはくれぐれもご注意を!!



関連記事

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/115-928a1a9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+