TOP > A4 > title - 【ECU故障でした】Audi A4 Avant 納車後3日で起きた事件(>_<)

Entries

【ECU故障でした】Audi A4 Avant 納車後3日で起きた事件(>_<)

みなさん、こんにちは~。
忘年会シーズン真っ只中ですね。

私は体調を崩して、忘年会をキャンセルしてしまいました。
みなさんは体調管理にお気をつけくださいね。

さて今回は、前回に引き続きAudi A4 Avantの納車後事件についてです。




■バッテリー上がり後の検査にて

前回、バッテリーが上がってAudiエマージェンシーアシスタンスによって充電して
もらったところまでお話ししました。

その翌日、ディーラーにて念のための検査が行われたのです。
バッテリーの状態などを見ていただき、正常ですよーで帰ってくるかと思いきや…

電話がかかってきて、検査したところECUの故障がわかりましたと…。
んで、故障したECUは新品と交換になるので、新品が入荷されるまでは入院になると
いうことでした(ll゚Д゚ノ)ノ




■そもそもECUとは?

ECUとは、Engine Control Unitの略でエンジンの運転制御を電気的な補助装置を
用いて行う際に、それらを総合的に制御するマイクロコントローラ(マイコン)である。
エンジンコンピュータ、または単にコンピュータとも呼ばれる。


以上、Wikipediaより。

このECUが故障というのだから驚きました。

現代の車において最も重要な物の1つだし、これがまともに動かないとなれば実質、
走行は不可能です。




■今回事象の原因とバッテリー上がりまでの流れ

ディーラーでの診断結果は以下のとおり。

OBD2端子より電源を取得する、純正外のレーダー探知機をOBD2端子に接続した
ことによる影響
で、コンビニエンスECUが故障。

これにより暗電流が高くなり、バッテリー上がりが発生した。

したがって、大元の原因はレーダー探知機ということでした。
実は今回、レーダー探知機を新調し電源をOBD2端子から取得しようとしていたの
ですが、まさかこれが悪さをするとは思いませんでした…。

レーダー探知機のメーカーは適合表にAudi A4を載せていなかったが、
私はネットで取り付け事例を発見し勝手に取付は可能だと判断してしまってました。




■今回の事件を受けての教訓

社外品を検討する場合は、まず適合表を確認すること。
適合表に載っていない場合は、その商品を断念し別の物で検討し直す。

OBD2端子にて電源をとる場合は、事前にディーラーにてそのリスク等を確認すること。
リスクが高いと判断したら、電源を直結で取る方法を検討する。

今回、「まぁ接続事例があるから大丈夫だろ」程度の考えでOBD2端子への
レーダー探知機取り付けをしてしまい、納車後すぐに2週間の入院となってしまいました。

非常に辛い2週間でした。
現在は手元にA4 Avantが帰ってきて、ホッとしているところです。

ECUの交換となると、
国内在庫がなかったりした場合、数週間では入荷できないこともあるそうです。

みなさんは私と同じような苦い経験をしないよう、気をつけてくださいねd(-ω・。)



関連記事

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/306-0cecf4a4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+