TOP > A4 > title - Audi A4 Avant (B9) 納車後数週間で思う良い点 part1

Entries

Audi A4 Avant (B9) 納車後数週間で思う良い点 part1

みなさん、こんにちは~。
気づけば12月下旬。SMAPの解散がもうすぐですね。

まぁそんなに重要なことではないですが、少し寂しくは感じます。

さて今回は、Audi A3 SedanからAudi A4 Avant (B9)に乗り換えて
数週間で感じた、良い点 part1
です。(part2はこちら




■乗り心地が良い

まずは乗り心地。
これは試乗した時から言っていることですね。

・走り出しのもっさり感がほとんど解消されている

停車前にアイドリングストップが行われる

・S lineだが、突き上げも酷くなくマイルドな乗り心地

・2.0Lミラーサイクルエンジンの恩恵か、街中では余裕ある走りが楽しめる




■電動テールゲートが便利

次にテールゲートについて。

電動で開け閉めができる

・両手がふさがっている場合などで、足のジェスチャーでも開け閉めができる
ただし、うまく認識してくれないことが多い(まだ慣れてないせいだと思います)

・開く際、好みの位置で止めるようにメモリーすることができる

・閉まる際、何かを挟み込んだ場合はその時点で動作が止まる(安全性




■オンラインで地図更新が可能

A3 Sedanの時も、My Audi(WEBサイト)で地図データをSDカードへダウンロード後、
MMIにてそのSDカードから地図更新が可能でした。

A4でももちろん可能なのですが、これに加えてMMI本体から直接ダウンロードが
可能
になっています。
これは大幅に煩わしさが減ります。

ダウンロードはエリア単位で可能なので、必要なエリアだけをササっと更新なんて
こともできそうです。

まだ使用していませんので、ダウンロードのレスポンス等はわかりません。
実際やってみたら、また記事にしようと思います。

あと、WEBサイトより最新の地図データがアップされるのが遅いっぽいですね。
現時点でWEBサイトでは2017年Verがアップされてますが、MMIからは
2016-2017年Verとなっています。




■ブレーキダストが減ってる

前車A3 Sedanはブレーキダストが酷く、S lineに乗り換えた時は、その足で
低ダストのブレーキパッドに取り替えたほどでした。

今回、納車前に低ダストのブレーキパッドに交換を検討しましたが、A4 (B9)に
対応したものがなく諦めました。

しかし、納車後数十キロ走ってみた感じでは、非常にブレーキダストが減っている
ように見えました。
これは完全に嬉しい誤算です(σ゚∀゚)σ

A3 Sedanの時に感じたカックンブレーキも改善されているような気がしますね。

▶︎Audi A4 Avantの新古車、中古車を探す
 ⇒カーセンサー

 ⇒ガリバー


とりあえず、今回はここまで。
また後日、続編を予定しています。



関連記事

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/307-0fddd211

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+