TOP > A5 > title - フルモデルチェンジしたAudi A5 coupe 2.0 TFSI quattro Sportを見てきただがね(゚ω゚)

Entries

フルモデルチェンジしたAudi A5 coupe 2.0 TFSI quattro Sportを見てきただがね(゚ω゚)

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよGWですね!
今年はうまく有休を絡めれば9連休☆
旅行や帰省など、十分楽しめそうですね。

さて今回は、先日日本でも発売が開始された新型Audi A5 coupeについてです。




■第2世代のA5は一部モデルが遅れてラインナップされる

今回発売されたのはAudiの人気クーペモデルA5。
「美しさとスポーティな走りと実用性の融合」という初代のコンセプトを引き継いでいるとのこと。

発売されたのは以下4モデルです。
  • Audi A5 coupé 2.0 TFSI quattro
  • Audi A5 Sportback 2.0 TFSI quattro
  • Audi S5 coupé 2.0 TFSI quattro
  • Audi S5 Sportback 2.0 TFSI quattro

FFのモデルも発売予定ですが、7月下旬以降の発売になる模様です。
こちらは、A5として初のFFとなります。
現行A4と同様、Bサイクル(ミラーサイクル)エンジンを搭載するみたいです。
というか、A5はA4と同エンジンみたいですね。


今回ショールームで拝見させていただいたのは、A5 coupé 2.0 TFSI quattroのSportグレード。

S5やS-lineパッケージまでスポーティとはいきませんが、スポーツサスペンションやシングルフレーム内にシルバーに装飾された水平ラインなどの味付けがされています。

パッと見て変わったなと思う部分は、フロントマスクですね。
立体感の増したボンネットも特徴的な変化かと思います。

あまり好きなデザインではないなと思っていたんですが、実際に車両を見るとそんなことはありませんでした。
ボディカラーと相まってか、非常にどっしりとした重量感が感じられました。
A4なんかのシャープな印象とは明らかに異なってますね。




■A5のクーペとSportbackの違い

A5はクーペですが、通常の2ドアに加え、実用性を兼ね備えた4ドアクーペモデルのSportback があります。

今回拝見させていただいたのはSportbackではなく通常の2ドアクーペでしたので、その特性上、後席に乗り込む際は前席を倒す必要がありました。

さらに、乗り降りする際には足元を気にしつつ頭をかがめる必要があり、年配の方、妊婦の方、お子様をチャイルドシートに乗せる方には不向きかなと思いましたね。

こうした理由もあり初代A5では、かなりの割合の方がSportbackを選択されたみたいです。
第2世代も同様にSportbackに人気が集まりそうな感じです。


■違いはそれだけではない。Sportbackが選ばれる理由

また、初代では4人乗り(オプションで5人乗りは選択できた)でしたが、第2世代のSportbackでは5人乗りに拡大されているため、だいぶ利便性が高くなっています。

4人乗りということでA4やA6などを選ばれていた方が、A5に乗り換えるなんてこともありそうですね。
ちなみに、A4 Avantとは横幅はほぼ変わらないです。

<参考>
▶︎Audi A5 coupe S line
  全幅 1845 mm
  全長 4700 mm
  全高 1365 mm

▶︎Audi A4 Avant 2.0 TFSI Sport S line
  全幅 1840 mm
  全長 4740 mm
  全高 1435 mm

上記で乗り降りがしにくいことは述べましたが、実は乗ってしまえば狭くはないです。
広いと言わなかったのは、頭上にあまり余裕がないからでしょうか。
私は身長170cmくらいですが、圧迫感は少なくとも感じました。

Sportbackはクーペよりもボディが長いこともありルーフラインが変わりますから、もう少し頭上に余裕が出るんじゃないかな。
テールゲートもバンパー上のパーティングラインから大きく開くので、Avant的な要素も兼ね備えて使い勝手が良さそうです。



■初の設定となるFFモデルが、A5の大本命か

そして、第2世代から設定されるFFモデル。
2017年7月下旬以降の発売なのでもう少し時間がありますが、A4と同様のミラーサイクルエンジンは大いに期待できそうです。

今回のA5も他のモデルと同様、モデルチェンジによって実質値上げされてますから、quattroまでいらないという方はFFが有力な選択肢になるでしょうね。

私のA4 Avant(B9)は2.0のFFモデルですが、不満に思ったことはありません。
フツーに街乗りや旅行に使う方であれば、FFで十分に快適な運転ができます。

ということで、新型A5の大本命は
 A5 Sportback 2.0 TFSI (FF)
となりそうです。

quattroにこだわらない方は、7月以降のFFモデル発売まで待つべきでしょうd(゚ε゚*)



■インテリアには、おもしろい仕掛けが

インテリアについては、ほぼ現行のA4と同じに見えました。
ダッシュボードもセンターコンソール、MMI、ステアリング、ドアハンドルなどなど…。

後席の中央部は2ドアクーペだからか、物を置くためのスペースになってました(座席ではない)

一つ驚いたのは、ドアを開け運転席に座ってドアを閉めると、シートベルトの一端が前方へ移動してくるのです(取りやすい位置へ移動してくるということ)。自動で。

上の動画ではある程度、その様子がご覧いただけると思います。
お時間がある時にでもご覧ください(^_^)

特に男性にとって、このような仕掛けは嬉しいですよね(σ゚∀゚)σ
ちなみに、この機能はTTにはないということでした。




■Audi ロードアシスタンスアプリの本登録がようやく可能に

以前の記事で、AudiロードアシスタンスのiPhone用アプリに本登録ができないということを書きました。

(本登録とは、ユーザ登録をする際のFreeとPremiumのうち、Premiumの方のことを言ってます。)

未だに本登録できないのかと思い、数日前に試したところ、できるではありませんか!
問い合わせた時は、できるようになったら連絡くれるって言ってたのに…o(`ω´ )o

ということで、今まで登録できなくて残念に思っていた方は今一度、本登録をお試しください。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/325-71f4666c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+