TOP > Audiその他のモデル > title - 試乗でわかったAudi Q5に備わる嬉しい機能~エアサスいいわ(´ω`)

Entries

試乗でわかったAudi Q5に備わる嬉しい機能~エアサスいいわ(´ω`)

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

先日iPhoneXが発売されました。
かなりの人気なのか、予約日当日に予約したはずのiPhoneXが今も手元にありません(*_*)
いつになるやら…

さて今回は、試乗でわかったAudi Q5に備わる嬉しい機能についてです。




■新型Audi Q5に初試乗

先日、妻と子供と一緒に新型Audi Q5の試乗に行ってきました。
実車は既にチェック済みでしたが、試乗はまだだったんですよね。(実車を見てきた時の記事はこちら

今回試乗させていただいたグレード、装備は以下です。

●Audi Q5 2.0 TFSI quattro
《オプション》
  • ラグジュアリーパッケージ
  • アシスタンスパッケージ
  • マトリックスLEDヘッドライトパッケージ

改めてカタログを見て思ったのですが、Q5はサラウンドビューカメラやパークアシストは標準装備なんですね~。

ウチのA4にもサラウンドビューカメラとパークアシストがついていますが、一度サラウンドビューカメラに慣れてしまうとフツーのには戻れないです。

フツーに比べて、圧倒的に見やすいと私は思います。
画質も違うような気が…

なので、これらが標準装備なのはステキですね。




■エアサスは絶品

オプションのラグジュアリーパッケージですが、パーシャルレザーシートに加え以下が付いてきます。
  • アダプティブエアサスペンション
  • アンビエントライティング

アダプティブエアサスペンションとは、以下2つの機能を備えます。
  1. 走行状況に応じて4輪それぞれの減衰力を1/10秒単位で制御
  2. アウディドライブセレクトによる車高のコントロール

1については試乗してすぐに違いがわかりました。
非常にマイルドな乗り心地で、多少の凹凸だったらある程度は平地を走っているかのような感覚でした。

ウチのA4はCPMによって俗に言う「良く動くサスペンション」になっていますが、これと比べても全く次元が違いますね。
ラグジュアリーパッケージに含まれる理由も自ずとわかります。

2については、これまた感動(゚∀゚人)
ドライブセレクトを変更することによって車高が低くなったり高くなったりするんです!

目盛りが5つありますから、5段階に変化するんでしょうね。
Liftモード以外は走行中にも変えられます。
普段の街乗りでは中間、高速では低く、山道などでは高く。
シーンや気分に合わせて車高を変えられるのはステキですよね~。

Q5を購入するなら、必須のオプションと言っても過言じゃないかもしれません。
ただ、アダプティブエアサスペンションは単独オプションでつけることはできない(執筆時)のが難点でしょうか。


■アンビエントライティングがステキ

今回の試乗にて試させていただいた機能がアンビエントライティング。
カラーを好みで変えられるんです。それも結構細かく。

設定項目が2つくらいに分かれていてそれぞれで設定できる部分が異なるので、異なる2種類の色を同時に彩ることもできました。

個人的には青系の色が好みかなぁ。
なんか安らぐ感じがしますから、穏やかな運転ができそうです。

赤系だとちょっと主張が強い感じですね。
前車A3 Sedanのライティングは赤系で好きでしたが、光量はベストでした。

アダプティブエアサスペンションもそうですが、好みに合わせて設定できるのはユーザーにとって非常に嬉しい機能だと思います。

必須オプションではないですが、あっても面白いオプションだなと思います。



■荷物を載せたり降ろしたりする時でも

上で車高の調整ができる旨を書きましたが、これがラゲッジルームに荷物を載せたり降ろしたりする時にもできます。

正確には、ラゲッジルーム内のボタンを押すことでリアだけ車高の調整が可能になります。

ユーザーの背丈や荷物の形状によって、載せたり降ろしたりするのに最適な車高は変わるでしょうから、これもまたユーザーにとって嬉しい機能ですね!

上の写真は、リアだけ車高が下がってる様子です。
ちょっと面白い絵になってます。
まぁ、良く見なきゃわからないところではありますが(´ω`)

この機能は、アダプティブエアサスペンションの機能の1つに分類されるので、アダプティブエアサスペンションをつけると使えるようになるということですね。

ますますアダプティブエアサスペンションが必須オプションに思えてきました。




■尻上がりでないところが◎

最後はやはり、横から見たルーフのライン。
Audi車全般に言えることですが、新型Q5も例外でなく美しいです(^-^)

最近レクサスのSUVをよく見かけますが、だいぶ尻上がりに見えて私はあまり好みじゃないですよね。

さて11月9日、新型Q5のSportグレードが追加発売されました。
これにより、トラフィックジャムアシスト機能を備えることになったわけです。

ウチのA4にもトラフィックジャムアシストは搭載されてますが、渋滞で低速時はハンドル操作まで制御してくれますので非常に重宝しています。

これが新型Q5に備わったことで、よりQ5の魅力がアップすることは間違いありません。

ということで、おすすめのQ5グレード&オプションは以下のような感じになりますかね。

Audi Q5 2.0 TFSI quattro Sport
《オプション》
ラグジュアリーパッケージ

ぜひ、お近くのディーラーで試乗してみてください\(^o^)/
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/353-06f73045

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事

AFSから契約満了6ヶ月前のお知らせ。Audi A4 Avant継続?乗換?返却? 2019/05/18
盗難の危険回避!リレーアタック対策でAudi A4 Avantを守る(*・∀-)b 2019/05/11
Audi A4 (B9)のドアミラーウインカーを流れる化しました~( ^ω^ )ダイナミックシーケンシャル 2019/04/28
Avant乗りは気になる、新型Audi A6 Avantを見てきましたd(゚ε゚*) 2019/04/20
まもなく予約発売開始!iOS版のObdElevenに動きあり(*゚∀゚*)! 2019/04/13
アウディ好き大人もハマる?!トミカ4Dの魅力☆ 2019/04/06
Audi A4 (B9)へのOBDeleven Pro導入に向けて。ONE-CLICK-APPSの項目をチェックしてみる【その3】 2019/03/30
恐怖のブラックアウト!Audi A4(B9)のナビ画面が真っ暗に?! 2019/03/23
マイナーチェンジ後のAudi A4(B9)。羨ましすぎる変更点とは?! 2019/03/16
Audi Q5 TDIはコスパ良し!気になるディーゼル特有のアレは? 2019/03/09
Audi A4 (B9)へのOBDeleven Pro導入に向けて。ONE-CLICK-APPSの項目をチェックしてみる【その2】 2019/03/02
Audi A4 Avantに施工しているスパシャン。新たに発見した2つの特性とは!? 2019/02/23
Audi A4 (B9)へのOBDeleven Pro導入に向けて。ONE-CLICK-APPSの項目をチェックしてみる【その1】 2019/02/16
Audi A4 (B9)へのOBDeleven Pro導入に向けていろいろとまとめ。iOS対応も気になるぞい 2019/02/09
1年目より2年目の方が良い?Audi A4 (B9)の燃費検証です(〃ω〃) 2019/02/02
パナソニック(Panasonic)のラムダッシュ、旧モデルからの進化点、そして使用感は? 2019/01/26
Audi純正キットでA4 Avant(B9)のレザーケア!これで艶と肌触りOK 2019/01/19
これが最強!Audi A4 AvantにPITAKA iPhoneケースと車載ホルダー導入です 2019/01/12
お正月にAudi A4 Avantを洗車~油膜取りもしてようやくスッキリです 2019/01/05
2018年人気記事、動画ランキングでございますヾ(o´∀`o)ノ 2018/12/29

アウディ車 パーツ検索


フォルクスワーゲン車 パーツ検索