TOP > モーターショー > title - 名古屋モーターショー2017はなんだかなぁって感じ(p_-)

Entries

名古屋モーターショー2017はなんだかなぁって感じ(p_-)

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今年も師走に突入しました。
多くの人が毎年感じることだと思いますが、「早いですねぇ」。
インフルエンザが猛威をふるい始めたと聞きました。急いで予防接種受けてきます!

さて今回は、先日行ってきました「名古屋モーターショー2017」の話題です。




■20回目の名古屋モーターショー

今年で20回目の節目を迎えた名古屋モーターショーに行ってきました~。
私個人としては、2年前に続き2回目の名古屋モーターショーになります。

今年は広報大使としてSKE48の松井珠理奈さんを迎え、盛り上がりが増していた印象です。

初日の朝一に行きましたが、長蛇の列で会場入りするのに30分弱くらいかかったんじゃないかなぁ(*_*)
ただ、当日は天気に恵まれたおかげで、日が当たっていると暖かかったので、待つのはそれほど大変ではありませんでした。




■Audiブース

正直言って、東京モーターショーに出た目玉車両は一台もありませんでした。
具体的に言うと、

《名古屋モーターショー出展車両》
  • R8 Spyder
  • RS5
  • SQ5
  • Q2
  • A4 Avant

《出展されていない車両》
  • Elaine concept
  • New A8
  • New A8 L
  • Q8 sport concept
  • RS 4 Avant

これはかなりのショックでした。
このようなモーターショーではこれから発売が予定されている車両やコンセプトカーが主役なはずなのに、コンセプトカーが一台もないとは…

それでも普段あまり見ることができない(と思われる)車両だったのが救いではありましたがねぇ。



■JAGUARブース

唯一、名古屋モーターショーにて日本初公開となったJAGUAR E-PACE。
JAGUAR初のコンパクトSUVとなります。

パッと見の印象は、おとなし目の外観ながら高級感のある内装で、気品のある男性または女性が似合いそうな感じです。

大きすぎないところが女性にもウケるんではないでしょうか。
可愛らしさのあるフロントマスクもポイントですね。

内装の豪華さやボタン類の配置・デザインは秀逸ですが、後席の足元スペースはあまり余裕のある感じではなかったです。

走りはどうなんでしょうか?




■国産車ではHONDAのコンセプトカーが印象深い

国産車のブースでは、未来的なデザインの小型車がなかなか人気があったように思います。
  • HONDA Urban EV concept
  • TOYOTA Concept-愛i
  • SUZUKI e-SURVIVOR

中でも私が一番気に入ったのが、HONDA Urban EV conceptです。

昭和の懐かしさと未来的なデザインを融合したような車で、愛らしいペットのような、ロボットのような感覚を覚えました。

大きなホイールに大きなヘッドライト、インテリアには広大なディスプレイが設置されてましたね。
これに近い形で市販されてもおかしくないんじゃないかなと思います。

あと、SUZUKIはジムニーっぽいコンセプトカーが出てましたよ。
これがなんかカッコいい。バランスがいいのでしょうか。
SUV感も、未来感も、オシャレ感も適度に盛り込まれている感じがして、好印象でした。




■ただ、やはり残念感は拭えない

会場での時間はあっという間に過ぎました。
だいたい3時間くらいはいたかな。

屋台でたこ焼きや焼きそばを食べ、松井珠理奈さん、河村市長をチラ見し、いろんな車両を大急ぎで見たりと、なかなか楽しめました。

しかし、私の中でメインであったAudiが残念に終わったことに加え、Volkswagenも出展なしだったのも寂しかったです。
二輪部門では、ヤマハも出展なしだったみたいだし…中部地方の会社なのになんでなんだろ(;_;)

いろいろと事情はあると思いますが、来場者としては残念以外の何物でもないですよね。

次回(2年後)は、東京に行こうかな~。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/356-558241f8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+