TOP > A4 > title - Audi A4 AvantにAudi Sportエンブレムを取付~前編

Entries

Audi A4 AvantにAudi Sportエンブレムを取付~前編

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

いやぁ、寒い日が続きますね。
そしてインフルエンザが猛威を奮っております。
かなり流行ってるみたいですから、お気をつけください。

さて今回は、Audi Sportエンブレム取付のお話(前編)です。




■Audi Sportエンブレムってあったっけ?!

今回購入したエンブレム、Audiのスポーツブランドである「Audi Sport」と記されています。
Audi乗りではちょっとだけ流行りのアイテムなんです。

どっから湧いてきたのか…
そう、2017年モーターショーにおいて、Audiブースにて展示されたR8のグリルエンブレムとして装着されていたんです!

私もモーターショーを訪れた際に、見慣れないエンブレムだけどカッコイイなぁなんて思ってました。
こりゃあもう、調べないではいられませんよね(汗)

そんなこんなで、ネットで検索してみるとこのエンブレムを扱うショップを発見!
本国純正品のようで質感、精度は申し分ないとのこと。

quattroモデルでないウチのA4 Avantにもquattroに勝るとも劣らないエンブレムが欲しいということで、購入に踏み切りました。




■購入したの本国純正品のAudi Sportエンブレム

前車A3 Sedanの時は、quattroエンブレムを取付けていましたが、フロント(グリル)への取付は自分でできずディーラーへヘルプをお願いした経緯があります。

なので、フロント(グリル)への取付方法は事前に調査等を行い、まぁ私レベルでもいけるかなっとなったところで注文!
注文したお店についても、事前に調査して選定したショップ(以前にもお世話になっていた)にしました。

購入(注文)したのは以下2つ。
  • リア貼付け用Audi Sportエンブレム
  • フロント(グリル)取付用Audi Sportエンブレム+A4用quattroエンブレム(台座付き)

フロント(グリル)取付用の台座付きのものは販売されていないとのことで、quattroエンブレム(台座付き)に加工していただくことにしました。

加工は、台座に張り付いているquattroエンブレムを剥がし、Audi Sportエンブレムを貼るだけ?!
…だと思いますのでできる方はできるのでしょうけど、私は自信がないので加工代を払ってショップへお願いしました(^-^)




■Gecko君を自然に返したら、さぁ貼り付け

まずはリアへのエンブレム貼り付け。
ここには既にGeckoが住みついています(純正のGeckoステッカーが貼ってあります)

なので、このステッカーを剥がすことから始めます。
これは転写ステッカーなので、Geckoの形部分だけ接着しています。
フツーのステッカーに比べると接着面が少ない分、比較的はがしやすいのかもしれないですね。

取り方はと言いますと…
ポットで沸かしたお湯に少しだけ水を足して、触ってもやけどしない程度にします。
それを水筒に入れて車のところまで持っていき、少しかけては剥がし、少しかけては剥がしを繰り返しました。

意外と時間かかってしまいましたが、まぁきれいに取れたので良しとします。
その後、脱脂してAudi Sportエンブレムを貼り付けました。

いやぁ、カッコイイ \(^o^)/




■フロントは少々厄介

続いてフロント。
あらかじめ調査しておいたもののリアに比べ作業レベルが上がるため、不安感はうっすら残ります。

フロントはグリルに取り付けるわけですが、取付箇所は決められており、台座がハマるようにくぼみがあるんです。
(下から覗き込むようにすると確認できました)

取付は、台座をグリルに乗せた状態で後ろから専用のクリップみたいな取付金具で挟み込みます。
この取付が、外からそのままできれば楽なのですが、やってみるとやはり無理っぽい。。。
グリル裏に指は少し入るんですが、その状態で挟み込むまではできそうにないです。

しかし、これは想定内。
ボンネットを開けて、グリル上部(ラジエター上部)にある黒いカバーを外します。

後編へ続く!



関連記事

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/365-6b8907e9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+