TOP > A4 > title - Apple Car PlayでAmazon Music~豊富なプレイリストが新しい曲との出会いをくれる

Entries

Apple Car PlayでAmazon Music~豊富なプレイリストが新しい曲との出会いをくれる

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

雨なのに、なんでこんなに目がかゆくて鼻水が出るんでしょう?!
私が住む地域では、今がスギ花粉シーズン。
雨でも飛んでるんでしょうねぇ。マスクが手放せません。

さて今回は、「Apple Car PlayでAmazon Musicを楽しむ」というお話です。




■Amazon Musicとは

Amazon Musicとは、 Amazonプライム会員が追加料金なしで利用できる音楽ストリーミングサービスのことを言います。
(追加料金を払うことで、さらに充実したラインナップを楽しむ、Amazon Music Unlimitedというものもあります)

基本的にはストリーミングによって楽曲を再生しますが、専用アプリ「Amazon Music」にあらかじめダウンロードしておき、その後通信なしで鑑賞することも可能。

正直、楽曲数は他サービスに比べ少ないですが、Amazonプライム会員におまけでついてくると考えれば、全く問題ないレベルだと思います。

定期的に配信される独自のプレイリストがなかなか良いのも特徴。
シーンや気分に合わせたものが多く、これにより新たな曲に出会う機会も増えました♪

その一方、楽曲ファイルの形式は可変ビットレートのmp3ファイルで、最高256kbps。
ハイレゾが人気の昨今、音質を求める人には不向きかなと思います。

ただ、フツーにCDを聴くようなレベルですし、そこそこ音にうるさい私でも問題なく楽しめます。




■Amazonファミリー(Amazonプライム)は超オトク

我が家には小さな子供がおり、オムツやおしり拭きといった消耗品はほぼAmazonから購入しています。(Amazonファミリーというサービスがあり、それに加入している。Amazonプライムと同等のサービスが受けられる。)

年間 3,900円かかりますが、これ以上の価値があるんじゃないかと思っていますね。
代表的なところだと
  • 送料無料(一部商品)
  • お急ぎ便無料(すぐに必要な時便利!)
  • 定期おトク便で15%割引
  • Amazon Video無料(一部)
  • Amazon Prime Reading無料

送料無料となる商品はかなりあります。
送料がかからなくなると、嬉しい半面、すぐに購入ボタンを押してしまうという危険性もありますが(笑)

そして、最近始まったAmazon Prime Reading
既にかなりお気に入りです。
一部の限られた雑誌や本が無料で読めるんですよ。

私はMacやグッズの雑誌が好きなんですが、無料で読める中にいくつかあって、スゴイ重宝しています。
今までは雑誌を買ったり、立ち読みしてましたからねぇ。

定期おトク便では、オムツやおしり拭き、朝食用のシリアル(フルグラ)等を15%割引で購入しています。
小さな子供がいる主婦って、平日に買い物に行くのはなかなか大変ですが、割引がある上に送料も無料なのでホント助かります。




■Amazon MusicをApple Car Playで楽しむ

ちょっと余談が多すぎました。
Amazon Musicの話に戻します。

Amazon MusicをウチのA4 Avantで楽しむには、おおまかに以下のような手順で操作します。
  1. iPhoneにAmazon Musicアプリをダウンロードし、Amazonファミリー(Amazonプライム)を契約しているIDでログインする
  2. iPhoneとMMIをLightningケーブルで接続する
  3. 表示されたApple Car Playの画面からAmazon Musicを起動する
  4. 選曲して鑑賞開始

難しいことはないのですが、唯一難しいなと思うのは「選曲」ではないかと思います。
もう少し正確に言うと、「MMIからの選曲」です。

MMIのロータリーコマンド(くるくる回すやつ)だと、目的の楽曲があってもそこにたどり着くまでに時間がかかるばかりか、たどり着けない可能性すらあります。

なので、あらかじめiPhoneで聞きたい楽曲を検索してマイリストに登録しておくか、MMIとiPhoneが繋がった状態でiPhoneを操作して検索し選曲するかが必要になってきます。




■Amazon Musicをこんなふうに使ってます

ウチのA4 Avantでは、Amazon Musicの童謡をヘビロテしてます。
童謡をあらかじめiPhoneで検索しアプリにダウンロードして使用していまして、そのおかげで鑑賞時のデータ通信をおさえられ、MMIからも探しやすくなるのでオススメですよ。

まぁ一言で童謡と言ってもいろんな歌い手のものがあったり、アレンジされたものがあったりで、検索し始めるとこれがなかなか楽しかったりもします。

また、CMでよく聴く洋楽、上半期ランキング、晴れた日の朝に聴きたい曲、特定のアーティストなどなど、プレイリストはかなり豊富(定期的に配信されてます)です。

こういうところも飽きがこない理由なのかもしれないですねぇ。

<まとめ>
ウチのように小さな子供がいるご家庭には、Amazon Music、定期おトク便等、魅力が多いAmazonファミリーAmazonプライム)がオススメ。

ちょっとしたパーツや消耗品買うのにもAmazonはかなり重宝しますので、ぜひ使ってみてみてください~



関連記事

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/370-2f0ee43a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+