TOP > A4 > title - Audi A4 Avant (B9)の気に入っている点まとめ(*・∀-)b

Entries

Audi A4 Avant (B9)の気に入っている点まとめ(*・∀-)b

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

サッカーW杯、日本の初戦はなんとコロンビアに勝利!
良い意味で期待を裏切ってくれましたね。

まだあと2試合あります。
良いイメージを持って次の試合へ挑んでいただきたいものです。

さて今回は、Audi A4 Avant (B9)の気に入っている点まとめです。




■気に入っている点をまとめてみる

前回、Audi A4 Avant (B9)の気に入っていない点をまとめました(前回の記事)が、今回は気に入っている点をベスト3としてまとめてみようと思います。

気に入っていない点より、気に入っている点の方が圧倒的に多いので、どれを選ぶかを結構迷いました。

それだけA4 Avant (B9)を気に入っているってことになりますかね~(^^)

前回もそうですがオーナー目線でまとめていますので、これから購入しようと検討している方にも参考にしていただけるかなと思います。




■第3位「縮尺の異なる地図を同時に表示可能」

どういうことかと言うと、バーチャルコックピットには地図が表示できますが、中央部のディスプレイにも地図を表示させた場合、それぞれ異なる縮尺で表示が可能なんです。

これは地味ではありますが非常に実用性が高く、気に入っています。

例えば、目的地までのルート案内を考えます。

中央部のディスプレイには広域の地図を表示し、ある程度遠方までの道のりを把握するのに使用する。
一方、バーチャルコックピットにはズームした地図を表示し、詳細な道路、施設を把握するのに使用する。

こうすることで、基本的にはバーチャルコックピットの地図を確認し走行、たまに中央部のディスプレイにてその先しばらくの大まかな道のりを確認するって感じで使えます。

一つのディスプレイだと縮尺を変更しながらそれぞれを確認しなくてはなりませんし、走行中だとこれは容易にはできませんからね。

<注意>
上記は、オプションのバーチャルコックピットが付いている場合に限ってできることです(ウチのA4 Avantには付いています)




■第2位「静粛性の高さ」

Audi A4 (B9)はcd値0.23とクラストップレベルであり、これは静粛性を高めるのに一役買ってくれてるに違いありません。

また、風切り音低減のためにサイドミラー脇に備えられたフィン。
目立ちませんが、サイドミラー付近の空気の流れを整えることによって風切り音を抑えているのだとか。

こういう細かな配慮、ステキです。

フツーに街中を運転している時は、エンジン音はほとんど聞こえません。
エンジンの振動もあまり感じない(個人差あると思います)ので、アイドリングストップしているかさえもわからない時があるくらい。

ウチのA4については異音が出る不具合がありました以前の記事)が、ディーラーさんにきっちり対応していただき、今は快適なドライブを楽しんでいます。




■第1位「優雅でスタイリッシュなエクステリア」

もうこれは文句なしの1位でしょう!

サイドから見たときのルーフラインは非常に美しく、前方から後方へ伸びるキャラクターラインと相まって伸びやかで優雅な印象を与えてくれます。

Audiらしいシンプルで飽きのこないスタイルもまたポイントの一つですね。

そして、美しいライティング。
ウチのA4はコーディングによりデイライトを有効にしていますので、日中でもかっこいいライティングを楽しむことができます。

信号待ちなどで前方車両に映るデイライトを見ると、いつもうっとりしてしまいますね。

また最近では、左斜め後方のやや下から見上げる感じがお気に入りのビューポイント。
ショッピングモールの駐車場で少ししゃがみながら、車両左斜め後方から眺めている人を見つけても決して不審者でないのでご安心ください(笑)

以上が気に入っている点ベスト3です。
1位は2位に圧倒的な差をつけての優勝だと思います。
やはり、これによって所有する喜びは大きくなっているんじゃないかな。

梅雨で雨ばかりだけど、そろそろキレイに洗ってあげたいですね~。



関連記事

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://touranvw.blog.fc2.com/tb.php/384-aa3665c9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

当ブログ内の記事検索


最新記事



Audi車 パーツ検索



フォルクスワーゲン車 パーツ検索


Google+